こども倫理塾

こども倫理塾は、月に数回 早朝朝6時半もしくは7時から始まり1時間行われています。

こども倫理塾では、次の5Acts(5つの実践)をこども達の実践目標に掲げ、挨拶のしかた、親孝行や物を大切にする事の尊さ、日常生活をより良くする為に身につけるべきルール等を学んでいます。

5Acts (5つの実践)

  1. あいさつは、明るくはっきり自分から
  2. 返事はすぐに元気よく打てば響く「ハイ」の一言
  3. 気づいたら、先にのばさずすぐ実行
  4. 腰を 立ててまっすぐに正しい心は姿勢から
  5. 物は友だち だいじな仲間 感謝を込めて後始末

純粋倫理の学習の他、ゲーム、芋掘りやクリスマス会等のリクリエーション活動等も行っています。

ページのトップへ戻る